【 イタリア的、リネンシャツのコーディネート 】

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara

こんばんは Giotto 宮原です。

本日もこちら。

Massimo d’ Augusto (マッシモダウグスト ) ¥34,100

大人な雰囲気で季節感やこなれ感を演出できるリネンシャツは、夏のコーディネートに欠かせないアイテム。

シャリ感のある素材が魅力のリネンシャツは、吸湿性、発散性に優れているため、インナー使いにも最適です。ジャケットのインナーなどに合わせれば夏でも清涼感あるスタイリングに。ショーツなどとの組み合わせでリゾート感とこなれ感漂う大人なスタイリングになります。リネンシャツは清涼感を活かすために、基本的にはインナーを着用しません。近年、シャツのインナーにTシャツを合わせる着こなしも増えてきましたがイタリア的な着こなしが好みの方にはおすすめしません。笑 

夏でも長袖のシャツを着るので、腕まくりして、時計やブレスレット・バングルなどの小物で魅せるのもポイントの一つ。

ヴィンテージの時計と、トゥアレグのバングル。これは、年間通して欠かせない組み合わせになっています。

イタリア的、夏の定番コーデネイビーシャツ×ホワイトパンツ

夏のスタイリングで一番気をつけたいのが、Tシャツ一枚コーデでありがちな“幼さ” それを一枚で解決してくれるのがリネンシャツ。裾も出して(タックアウト)着れる長さですので、シャツでもキメすぎないコーディネートが楽しめます。それでいて、Tシャツよりも涼しく、大人な雰囲気を演出できるのであれば、選ばない訳にはいきません。しかもコーディネートが簡単。サイズ感や素材には拘りを持ってセレクトしていただければ品のある大人なスタイリングに。

シャツ / Massimo d’ Augusto (マッシモダウグスト )

ショーツ / COLONY CLOTHING (コロニークロージング)

こちらからもご覧ください。

それではまた明日、お待ちしてます。

【 お知らせ 】

2022,05,21(土) 14:00〜17:00

Giotto別注 WH + N発売を記念してスペシャルゲストを迎えます。

メンズファッションディレクターで、BEAMS F ディレクターも手掛けている 西口 修平 様が Giottoに来店

当日は、WH+N 販売会とオーダー会となります。


※2022年5月21日(土)は、営業時間を11:00~19:00とさせていただきます。誠に勝手ではございますが、何卒宜しくお願い致します。

Tags

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara / Store manager・Buyer

洋服に限らずお洒落なコト、モノを追求する日々を送るなか、ライフスタイルに合ったスタイリングで休日はアクティブに過ごす。近年は登山にのめり込み3,000m級の雪山にも挑戦中。 Instagram