冬でもバスクシャツ!!

Kunihiko Ozawa

Kunihiko Ozawa

” イタリアをはじめとしたヨーロッパブランド、アメリカ、日本など厳選したアパレルをセレクト。クラシックの中にスポーティースタイルやヴィンテージスタイルをミックスさせたスタイルなど大人の洋服好きが楽しめるセレクトショップ Giotto ”

こんにちは。小澤です

今日は急に寒くなりましたね。しかも雨。。また一歩季節が進みましたね。急に寒くなると何を着て良いやら悩むところ。でもこんな日にピッタリなのが僕らの定番、バブアー。

薄くて雨を弾き、カッコよくキマるバブアー。今日はDEVORE(デボレ)のジーンズと。ちょっと古臭い感じが逆に今の気分だったり。。

少しネイティブな装飾のついたデニム。トゥアレグのブレスともあっています。

ヴィンテージの時計を合わせてみました。古臭く土臭さ全開ですが(笑)気に入ってます。

今月中には新作のバブアーが入荷予定です。楽しみにしていて下さいね。

店頭には今まさに着たいアイテムが入荷!Giottoでは初登場。【MAISON CORNICHON】メゾン コルニション

フランスのブランドになります。

これまた可愛いんです。かなり肉厚なんですがぷっくりした手触り。打ち込みもしっかりした生地で某有名なバスクシャツブランドのように縮む様な感じではありません。もちろん多少は縮みますけどね。そして何と言ってもボーダーのピッチが独特で良いんです。

太ボーダー 28,600yen

細ボーダー 28,600yen

無地 27,500yen

とても上品なバスクシャツ。綺麗めリラックススタイルにぴったりです。

一度手に取ってみて下さい。この良さがわかります。オンラインには後日掲載いたします。こちらもお楽しみに。

ではでは

Un abbraccio.

Tags

Kunihiko Ozawa

Kunihiko Ozawa / CEO

大手OA機器メーカーの営業を経て2002年からアパレル業界へ。イタリアで開催される展示会PITTIに幾度となく足を運んだ事からイタリア語に興味を持ちただ今勉強中。趣味はゴルフ。何年かかっても100を切れず「伸びしろしかないフィル・ミケルソン」の異名を持つレフティー。 facebook Instagram