【 美味しいピッツァを求めて 】

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara

こんばんは Giotto 宮原です。

先日の休みは車を走らせ、鎌倉へ。目的は、美味しいピッツァを求めて。

お店の名前はGG鎌倉。ナポリピッツア職人選手権 日本大会 S.T.G部門というものに優勝したとか。

「本場ナポリの味・価格・スタイルで」をコンセプトに、ナポリで長年修業したピッツァイオーロたちが、情熱と優しさを込めて焼き上げた美味しいピッツァをご提供する《PIZZERIA GG 鎌倉》。定番のマルゲリータ、ポポロ、そしてジージーなど、生地と焼き加減にこだわった様々な種類のピッツァを楽しめるお店。

気になる味は、ヘルシーなピッツァといった感じで美味しかったです。個人的には、静岡のVenti Dueの方が好きかな。

帰りは近くの七里ヶ浜で海を眺めながら車を走らせ、帰宅。

静岡から、片道2時間ちょっとのドライブコースです。気になる方は是非、行ってみてください。

それでは本日はこちら。

CINQUANTA(チンクアンタ)のB-3にtangent(タンジェント)のミリタリードレスパンツ。

Tangent(タンジェント)CHARLES /シャルル TAN04° ハードツイストツイル

こちらの、モデル名CHARLES(シャルル)は、フランス軍50’sのオーバーパンツがベース。インナーのポケットにアクセスするスラッシュポケットのデザインをいかしたウエストのダブルポケットや、取り外し可能なサイドアジャスターベルトが特徴的。フロントは1プリーツで、ジャケット合わせの相性も考慮し、絞り用の裾のドローコードは排除され(本来のモデルにはある)すっきりした足元に。テイラードパンツで使用されるプリーツ入りのマーベルトと芯地を使用し吸いつくような腰回りの着心地を実現。膝から裾にかけてきれいにゆるやかにテイパードしており、フィッティングはややゆったり目のレギュラーフィット。遊びのきいたディテールの多いオリジナリティある一本。生地は縦横共に20/2の強撚糸を使用したツイル生地を使用。強撚糸特有のシャリ味のあるドライタッチな風合いと、シワ防止加工(リンクルマジック)を施し綿100%でもシワになりにくい特徴も備えています。綿100%にしてはウールのような、しなやかなドレープのある生地が特徴的です。

素材はコットンですが、ウール見えするのでキレイめな大人のスタイリングが好きな方におすすめの一本です。

tangent(タンジェント)のシルエットは、ストレートとテーパードの2種類。太さはワイド、レギュラー、スリムの3型あり、そのベストな組み合わせで展開。いちばん意識しているのは、平面的なパターンをどうやってドレスらしく立体的に見せられるか。元の軍パンはどうしても腰まわりにボリュームがないので、タックや隠しダーツをつけて美しいシルエットに仕上げられています。

こちらからもご覧ください。

【 tangnet / タンジェント 】

それではまた明日、お待ちしてます。


【 Giotto 公式LINE 】

こちらでは、来店予定や、商品に対してのご質問など、お客様の気になることを気軽にご相談いただければと思います。対応は基本、営業時間内(11:00〜20:00)となりますので予め、ご了承くださいませ。

その他にも、店内の最新情報や、新作入荷などお知らせさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

” イタリアをはじめとしたヨーロッパブランド、アメリカ、日本など厳選したアパレルをセレクト。クラシックの中にスポーティースタイルやヴィンテージスタイルをミックスさせたスタイルなど大人の洋服好きが楽しめるセレクトショップ Giotto ”

Tags

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara / Store manager・Buyer

皆様のご来店、お待ちしてます。 Instagram