WH ダブルエイチ サイドゴアブーツ登場

Kunihiko Ozawa

Kunihiko Ozawa

こんにちは。小澤です

WHからサイドゴアブーツが届きました。今までとは全く趣の違う靴です。クラシック回帰を見越してでしょうか。厚いソールの今までの物とは似ても似つかぬ感じ。かなりこだわりを詰め込んだ本格靴です。

製法はハギンググッドイヤー製法(ボロネーゼ式グッドイヤー製法)スエードは英国老舗タンナー チャールズFステッド スーパーバックススエード。ラスト(木型)も新型エルビス。ヒールの高さ、筒の太さ、長さ等々こだわりはいっぱい。

僕的にはヒールの小ささとピッチドヒール(だんだん下に行くにつれ細くなっていく形状のヒール)がお気に入り

なんとなくウエスタンブーツの様な感じですね。ユッタリ目のパンツだけじゃなく細身のパンツにもよく合います。

ミリタリーなアウターとも相性が良さそうです。

隅から隅までこだわりの詰まったWH。永く愛用できそうです。

WH サイドゴアブーツ 74,800yen(税込み)

ではでは

Un abbraccio.

Tags

Kunihiko Ozawa

Kunihiko Ozawa / CEO

大手OA機器メーカーの営業を経て2002年からアパレル業界へ。イタリアで開催される展示会PITTIに幾度となく足を運んだ事からイタリア語に興味を持ちただ今勉強中。趣味はゴルフ。何年かかっても100を切れず「伸びしろしかないフィル・ミケルソン」の異名を持つレフティー。 facebook Instagram