【 大人が履くべきスニーカー 】

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara

こんばんは Giotto / ジオット 宮原です。

本日は夏本番!大人が履くスニーカーについてご紹介。

スポーツブランドのスニーカー “以外” がおすすめ

スポーツブランド以外で探すのが差別化への第一歩。アウトドアブランドを含め、いわゆるスニーカーというアイテムは、どうしてもブランドロゴや、ブランドアイコンが表に出てしまいます。それがいい場合と、良くない場合があるのを勘付かれている方へ、特におすすめのスニーカーをご紹介します。

カジュアルで、アクティブなスタイリングがメインとなる夏のコーディネートは軽快でスッキリとした印象になる反面、暑さゆえに物足りなさを感じてしまいがち。白T、白シャツにブルーデニムや、ミリタリーパンツ、ショートパンツにサンダルなど、夏がメインとなるアイテムばかりにまとめてしまうと、他とスタイリングが被ってしまうことが多々ありますね。そんな夏のコーディネートを差別化し、スポーティで軽快な足元を演出するのに最適なアイテムが、PELLICO SUNNY( ペリーコサニー )のレザースリッポン。カラーリングや、ディテールは、艶っぽくコンサバティブなスタイリングと相性抜群。シンプルなデザインなだけに、幅広いスタイリングとの相性もいいので選択肢の一つに取り入れてみてはいかがでしょうか?!

ペリーコサニーの特徴は、アウトソールをアッパーに被せる形で縫い合わせる“オパケン製法”でステッチが特徴的です。そして、ソールの厚みが3.5㎝と、絶妙な厚さになっています。これが絶妙な厚さで、薄いとアメリカっぽいスリッポンになってしまいますし、厚すぎると大人が履くにはカジュアル過ぎてしますので、非常にバランスのいい厚さに仕上がっています。また、高さがあることで足長効果もありスタイルアップが見込めます。レザーを全面に貼ったカップインソールもあるので、クッション性も増して長時間歩いても疲れにくい仕様となっています。

さらに、スニーカーが苦手な方でも取り入れやすいデザインと質感。

艶っぽさや、コンサバティブなコーディネートを組む時に、取り入れにくいのがスニーカーですが、ペリーコサニーのスリップオンなら、スニーカー以上、革靴未満の見た目をしていますので取り入れやすい!!シンプルなデザインと着脱のしやすさで唯一無二の存在感を放つスリップオン。ローファーやエスパドリーユ同様に素足履き(靴下履きます)がサマになり、抜け感もありつつ、上品な印象でコーディネートを引き締めます。

《 ペリーコサニー / レザースリッポンのポイント 》

  • 大人の品がある
  • 周囲との差別化になる
  • 3.5㎝のソールでスタイルアップ
  • シンプルで洗練されたデザインでコーディネートがし易い
  • Made in Italy への拘り
  • ジャケット&ライダースとの相性も○

最後に、スリッポンを履くときにコレだけはNGポイントを。

“靴下を見せない”

素足では履きにくいと思いますので、しっかり見えなくなる靴下を着用してください。

せっかくお洒落しててもこうなってると、台無しです。気をつけましょう。

ペリーコサニーはこちらからもご覧いただけますので、ご覧ください。

それではまた明日、お待ちしてます。

Giotto/セレクトショップ ジオット 

【 静岡県静岡市葵区常磐町1-8-5 Brooklyn square 1F 】 静岡駅から徒歩、10分程

【日々のスタイリングを中心に】
イタリアをはじめとしたヨーロッパブランド、アメリカ、日本など厳選したアイテムをセレクト。クラシックの中にスポーティースタイルをミックスさせたスタイルなど、旬なスタイリングが楽しめるのはもちろん、大人の洋服好きが楽しめるセレクトショップ。

Tags

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara / Store manager・Buyer

洋服に限らずお洒落なコト、モノを追求する日々を送るなか、ライフスタイルに合ったスタイリングで休日はアクティブに過ごす。近年は登山にのめり込み3,000m級の雪山にも挑戦中。 Instagram