【 モックネックが重宝してます 】

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara

こんばんは Giotto 宮原です。

本日はこちら。

Drumohr(ドルモア)ハイゲージモックネックニット

色鮮やかなニットが際立つジャケパンスタイル。

ニットは毎シーズンご紹介している、Drumohr(ドルモア)のモックネック。世界最古のニットメーカーといわれるDrumohrならではの存在感あるカラーをセレクトしました。

ベーシックなジャケパンスタイルに色鮮やかなニットを合わせるだけでこの雰囲気。ジャケットのメタルボタンとの相性がいいので、バランスのいいコーディネートに仕上がります。

構築的なジャケットとパンツ。こちらはどちらもオーダーの物になります。※BRUNO sartoria Giottoでオーダー可能

シーンに合わせて着こなし変えれば、装いや気分にもメリハリが生まれます。また、体にフィットしたサイズはもちろん、トレンドを意識したパーソナルオーダーならではの魅力がありますね。

ここ数年で注目度が上がり、存在感を発揮し出しているモックネック。

クルーネックだと少し寒々しく見えたり、タートルネックほどウォーム感がいらなかったりする時ってあるじゃないですか?!そんな時に、シーズン通して長く着れるモックネックが重宝しています。生地感もハーイゲージではありますが、少し肉厚なためジャケットやレザーなどのインナーとして出番の多いアイテムとなりそうです。

Giottoでは、Drumohr(ドルモア)Vandoi(ヴァンドリ)Blu Bre(ブルブレ)の3つのブランドからモックネックをセレクトしていますので、お好みのアイテムが見つかるはずです。また、タートルネックが苦手な方にも取り入れてもらえていますので、気になっている方は是非、お試しください。


それではまた明日、お待ちしてます。

P.S.

こちらも入荷です。

ACATE (アカーテ)

巾着よりもエレガントで大人の色気があるスマートなバッグです。

数量限定、各色2つ

ブラック・ブラウン・オリーブ

プライスは、税込60,500円となります。

気になる方はご連絡お待ちしてます。

Giotto 054-275-6898

Tags

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara / Store manager・Buyer

洋服に限らずお洒落なコト、モノを追求する日々を送るなか、ライフスタイルに合ったスタイリングで休日はアクティブに過ごす。近年は登山にのめり込み3,000m級の雪山にも挑戦中。 Instagram