【 大人が選びたいボーダーの着こなし 】

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara

こんばんは Giotto 宮原です。

本日も新作のアップが出来ましたので、ご紹介させて頂きます。

Blu Bre (ブルブレ)Dress T ボーダーロングスリーブ ¥29,700 (税込) 【 Giotto 別注モデル

ここ数年、ブラック×ホワイトのボーダーの提案が多かったので、ネイビー×ホワイトのボーダーが新鮮です。素材は、ブルブレの定番でリピーターが最も多い、素材を使用。密に編んでいる為、型崩れしにくく、インナーとしても一枚でさらっと着れるニットT。ハイクオリティーコットンの紡績に特化したイタリアのエミルコットーニ社の糸を使用し、独特なシャリ感、繊細かつ滑らかなタッチが湿気の多い日本でも清涼感があり快適に着ていただけます。

着用スタッフ 身長172/体重62 着用サイズ S ご参考までに。

【 大人が選びたいボーダー 】

1. 紺×白 や 黒×白
大人が着やすいボーダーは配色がネイビー×ホワイトやブラック×ホワイト。一般的には白ベースに紺や黒の配色が定番ですが、ベースの色、首元の色が白でないものを選ぶと、ボーダーでも可愛くなりすぎないので、従来のボーダーの甘さを抑え、クールだけど柔らかい大人の印象になります。

2. 上質なコットン素材
一枚で着ることも多いボーダーですので、生地感はとても大切。上質かつ透け感のない、ちょい肉厚のコットンカットソーが大人に最適な選択となると思います。

3. ボーダーのピッチはどうか?
もうひとつ、とっても重要なのがボーダーのピッチ。これは太いからダメ、細いから良いではなく、スタイルに合わせた選択が好ましいと言えるでしょう。ピッチが太い=カジュアル、細い=ドレス、組み合わせにもよりますが、こんな分け方がコーディネートをし易くなると思います。

こんな感じでコーディネート組んでみましたが、単体で着るだけで装いが簡単にキマる。それがこのブルブレのコットンニットT。今回はGジャンに合わせていますので、足元はスニーカーではなく、ローファーを選択。スニーカーでももちろんいいのですが、カジュアルにまとまり過ぎてしますので、ローファーに。その方が、大人が着やすいボーダーを使ったスタイリングになります。

オンラインにもアップされていますので、ご覧ください。

それではまた明日、お待ちしてます。

Tags

Takuya Miyahara

Takuya Miyahara / Store manager・Buyer

洋服に限らずお洒落なコト、モノを追求する日々を送るなか、ライフスタイルに合ったスタイリングで休日はアクティブに過ごす。近年は登山にのめり込み3,000m級の雪山にも挑戦中。 Instagram