レザージャケット 50 CINQUANTA

Kunihiko Ozawa

Kunihiko Ozawa

” イタリアをはじめとしたヨーロッパブランド、アメリカ、日本など厳選したアパレルをセレクト。クラシックの中にスポーティースタイルやヴィンテージスタイルをミックスさせたスタイルなど大人の洋服好きが楽しめるセレクトショップ Giotto ”

こんにちは。小澤です

昨日、今日とめっきり涼しくなりましたね。一気に何を着ようか迷う時です。そして毎年毎年いっぱい洋服を買っているのに全く着る物ないよ〜なんて思うのも今時期のアルアルですね。今年の秋冬は何を着ようかワクワクが止まりません。そんな時やっぱり外せないアイテムがレザー。毎年欲しくなります。色々なレザーブランドを扱っていますがここんちが価格、クオリティー、デザイン全てにバランスが良いような気がします。

50 CINQUANTA  イタリア語で50という意味のチンクアンタ。 今とっても人気のレザーブランドもありますがあと何年かしたらまだそれ着てんのっとか言われそうな気がする、、その点この50はそんな事にならなそうな気がします。既に歴史がありますし、派手さは無いけど とにかく堅実な気がします。安定感ってやつですかね。それでいてトレンドはちゃんと分かっていて。僕はそんな人が好きです、、なんて。。

今日僕が来ているのは実はブラウンなんです。ブラックより少し優しい雰囲気になってとっても着やすく合わせやすいです。

サイズはかなり欠けてしまっています。44 50サイズの方是非お試しください。

50 CINQUANTA

そして今日は新作Berwichも入荷。50のレザーと合わせて履きたいパンツです。Saluteというモデルで太すぎず細すぎないBerwichのラインナップの中で中間の太さの物です。とっても履きやすいサイズ感なので多くの人にトライしてもらえるパンツだと思います。詳細はまた後日。

ではでは

Un abbraccio.

Tags

Kunihiko Ozawa

Kunihiko Ozawa / CEO

大手OA機器メーカーの営業を経て2002年からアパレル業界へ。イタリアで開催される展示会PITTIに幾度となく足を運んだ事からイタリア語に興味を持ちただ今勉強中。趣味はゴルフ。何年かかっても100を切れず「伸びしろしかないフィル・ミケルソン」の異名を持つレフティー。 facebook Instagram

Related Posts